クマをなくして「明るい人」に

目の下のクマでお悩みの女性はたくさんいます。
せっかくきれいにお化粧をしても見栄えがしないだけでなく、「疲れてそう」「不摂生してそう」などとよくないイメージを与えがちです。
やっかいなクマを消してすっきりしませんか。
それにはこれから紹介するマッサージが効果的ですよ。
まず、両手の人差し指と中指、薬指の3本を上まぶたに当てて目頭からこめかみに向かって軽く押し流す動作を5回繰り返します。
その後、その3本の指を額の中央に当てて、同様にこめかみに向かって軽く押し流します。
これも5回繰り返しましょう。
次は、同じく3本の指を下まぶたの目頭に当ててこめかみに向けて軽く押し流すを5回繰り返します。
以上がマッサージの方法ですが、注意しなければならないのが目の周囲の皮膚は薄いので強く押したりゴシゴシこすったりしないという点です。
このマッサージを行なってもクマが改善しないという人は、コンシーラーを使って隠す方法があります。
その場合には、自分のクマのタイプに合った色を選ぶことが肝心です。
青クマタイプならオレンジ系のコンシーラー、茶クマタイプならイエロー系のコンシーラーといった具合です。
黒クマタイプなら、コンシーラーを使うよりも化粧下地を使って凸凹を埋めたり、オレンジ系のコントロールカラーを使用するほうが効果的です。
「人のイメージは目元から」といいます。
クマのないスッキリした明るい目元で「活き活きした人」「元気な人」を演出しませんか。